2019年03月22日

めげるな!!

今日はいろいろ思うところがあってサイコロ振ったのだが、出た結果が「めげるな!!」。

人生も終盤に入ってくると、本当にいろいろ取捨選択の必要性を強く感じる。
自分独りなら簡単に済むことも、周りに人がいるとままならない事ばかり。
簡単に暮らして、簡単にこの世から消えたいのに、思うに任せない。
あれもこれも、自分のこと以外は簡単には、ほっぽれないし。
そうこう言いながら、自分以外のことでは喜びも多いいわけだし。


そんなぐちゃぐちゃな心持で振って出た卦は「水雷屯」の「二爻」。
「屯」は「時機尚早」「伸び悩む」という意味。
何事も、まだまだ、これからだよということです。
だからと言って、決して悪い方向性を示す卦ではない。

時機を待てば道は開けると言ったって、私の人生、もう時間がない。
まっ、今日の運勢を見てるわけで、ここから先を見てるわけではないんだけど…。


しかも変爻が二爻。これは待てば必ず望みは通るということです。
しかし詳しく易経に書かれていることを見ると、望みが通るのは10年もの長い長い年月がかかるとある。
よって「めげるな」となる。


これを、今日だけのこととして読み解けば、今日はいろいろ思ったことが思うようにはいかない。
ぐずつき気味が長く続く。一日中スッキリしない。
でも、思いを強く持っていれば、やがてはスッキリする。そういうことですね。

めげてないで、まずはゆっくりカフェオレでも飲みましょう。







posted by 瑠璃 at 09:26| Comment(0) | 今日の運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

今日の運勢をおすそ分け

今日は最高の卦が出ました。
「雷火豊」の「五爻」です。

もう字を見ただけで、最高って感じません? 「豊」ですからね。
しかも「五爻」。
皆さんの中には、卦の見方もだいぶわかってきた方も多いようです。
「五」が出たら、おっ、いいなって、私と共に感じてくれていることでしょう。


今日は最高の日。まるで人生のバブル期。楽しくてしょうがない時。
こんな時は気も緩みがち、だまされないようにだけ気をつけよう。 そんな卦です。

もちろん「五爻」は最高。「吉」です。
今日の「五爻」は陰ですから、ちょっと力は弱いけど、協力してくれる人もいるので喜びを得られると、易経は言ってくれています。





いい日なのだから、ちゃんと謳歌しなくては。
楽しむ時は素直に楽しむのも大事。

お久しぶりの方にも、今日はお会いできることになりました。
いいお仕事して、私だけでなく、フェニックス気功院に来てくださる方にも、この最高の日を楽しんでいただけるように、「吉」をおすそ分けしましょう。






posted by 瑠璃 at 09:15| Comment(0) | 今日の運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

躊躇せず軌道修正しよう

週末もどうやらいい天気そう。そろそろ桜の蕾もほころんできそうです。

季節は巡る。それは自然の摂理。太陽も朝出て夕方には沈む。これも自然の摂理。
人も生まれたら、必ず死ぬ。これも自然の摂理。
その一生の間に様々なことが起こり、一喜一憂する。
迷ったときや苦しい時、最高の気分の時等々、その時と場合に応じて具体的にヒントをくれる、それが易占いです。

変わらない自然の摂理と、時と共に変わっていく人生模様。それらを踏まえて的確に何かを教えてくれる易占い。
そのもとになるのが易経です。

その応えの数は多くて、こうして毎日占っていても、全く同じものにはお目にかからない。
だからこそ、その意味を読み解く楽しさは格別です。


今日のサイコロ振った結果は「地雷復」の「五爻」。

「復」は「回復や復興」など、元に戻ることを意味します。
つまり、活力が戻ってきたよということです。
でも、まだこの力は弱いので、慎重に行動し、せっかく戻ってきた力をなくさないように、運気が盛大になる時を待つと良い。
待てば問題なくやり遂げられる。下手に動いて、また力を失っては元も子もない。
「復」というのは、いいことも悪いことも、繰り返す可能性があるということでもあるのです。

このように、易占いは、いいか悪いかだけではなく、どんな風に動いたらいいか、どんな風に考えたらいいか、それはどうしてかということまでも教えてくれる占いなのです。

しかも、先にはどんな状態が待っているのか、良ければどう進んだらいいか、悪い時は何に注意すればいいかを、とても親切にわかりやすく教えてくれます。それが数字で出てきた「爻」です。
変化の状態を教えてくれますので「変爻」と言います。

今日は「五爻」でした。
これは前にも書きましたが、君子の位。凶にはめったに行きません。

自分は自分。実力を心得、常に反省し軌道修正できるので、後悔するようなことはない。
そう、易経は言ってくれています。

ここで大切なのは、良かった~で終わるのではなく、常に反省し、違ったかなと思ったらすぐに軌道修正する、そんな柔軟な自分でいることが大切だということ。
それができる状態に居るからこその応えなのです。



自分に固執してばかりいないで、何事にも柔軟になりたいものですね。






posted by 瑠璃 at 09:46| Comment(0) | 今日の運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

素早く動く

今朝は、いつもとは違って、なんとなくの占いではなく、明確に占いたい内容があってサイコロを振りました。
実は、ちょっとほしいものができたのです。
今まで、結構いっぱい失敗しているので、購入するのを躊躇していたけれど、やっぱり欲しい。
そこで、買いたいけれど、それは是か非かと占ってみました。

「火天大有」の「上爻」と出ました。

「大有」とは「所有」するという意味。しかも大いに所有するということです。
なんか、買ってもいいって感じしません?

「火天大有」は真昼の太陽のごとき時と、易経が書き示してくれています。
日は傾くのも早い、時を失せず、動く時は素早く動くようにとの但し書きもあります。

「上爻」を見ると、感謝の心を持って事に当たれば、何事もうまくいくと易経は言ってくれています。  もちろん、吉です。


やった!! 買ってもいいってことだ!!!



占う目的がはっきりしていると、ホントに応えは明確。
迷ってる暇にサイコロ振って、聞いてしまった方が気持ちがすっきりする。
易経様様です。





posted by 瑠璃 at 08:32| Comment(0) | 今日の運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

真ん中が大事

いよいよ本格的な春がやってきました。
梅が終わり、そろそろ桜の蕾もほころんできそう。
アチコチで黄色い水仙が花開いています。スノーフレークの真っ白な花も咲きだしました。

そして今日はいい卦が出ました。
サイコロの目を見ただけで、ニヤッとしてしまうくらい、いい卦です。

「地沢臨」の「五爻」。
物事が順調に進む。気を引き締めながらも夢は大きく持とう。チャンス多し。

こんな素敵な卦が出てくれると、次は変爻の言ってることが、ことのほか気になります。

六面体のサイコロを振ったとき、「五」と「二」が出ると、いい方に転ぶことの方が圧倒的に多い。
なぜなら、易は中庸ということを、とても貴ぶという性質があるからなのです。

上の卦の真ん中が「五」、下の卦の真ん中が「二」。
「五」は君子の位。王様の位置と思うとわかりやすい。
「二」は王子様、または中央の政治と少し離れたところに居る、五の王様に比べると、ちょっと力が劣ってしまう王様。そんな感じです。
でも、他の人々に比べたら徳も力もある。だから、悪い方にはあまり行かない。
つまり「五」や「二」が出ると、この爻はいい事言ってくれそうな予感がしてくるのです。

もちろん、中には全く逆にキツイ時もありますけど、結構それの方がまれ。
だから、今日は「地沢臨」の「五爻」と出ただけで、ウキウキです。

今日の「五爻」は、堂々と自分の考えを全うできる。
賛同してくれる者も多い。吉である、と易経は言ってくれています。


いい日だ~!!!





posted by 瑠璃 at 09:02| Comment(0) | 今日の運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする