2019年02月05日

分をわきまえる

昨日は旧暦の大晦日。夜中は練功の時間。新年になる瞬間はどっぷり坐禅の真っ最中。
でも、今年はいつもの年より集中力がかけてる気がする。
やっぱりお孫ちゃんとの同居が、気持ちのどこかで集中力を減らしてしまっているのかもしれない。
それでも、集中しようとするだけで気持ちがいい。
手の平のビリビリ感。研ぎ澄まされていくような体の感覚。
1時間なんてあっという間。
さ~、ここからまた一年、いいお仕事していけるよう、皆さんの援護者になれるよう、気を引き締めていきましょう。


そこで今日も占ってみました。
今日の私はどんな感じ? あくまで瑠璃の一日です。
皆さんの一日を見ようとも思ったけれど、やっぱり一人に焦点を絞った方が、はっきりと応えが返ってくるので、私自身の今日を見てみます。

「風雷益」の「初爻」です。
「益」は利益の益。時機と分をわきまえれば大いに大事を為すことができ、困難にも立ち向かっていけるという卦です。
いい方向性を感じられる卦ですね。

そして「初爻」。
助けてくれる人もいるのでうまくやれる。ただし、分をわきまえることが何より大事と易経は言っています。

全体運でも変爻でも、分をわきまえることが大事と出ました。


自分にとっての分について考えて見なければいけませんね。
今日もこれから遠隔をします。
彼女の身体が少しでも満足できる変化をすることができるよう、できる範囲で頑張る。
できる範囲を大いに広げていくのも常なる課題。
分というのは、気持ちでできると思うのではなく、自分のできる力を自分でとらえることができる。
今の自分のできる範囲を見極める。
そこを広げる、あるいは高めるための努力をし、分の領域が変われるよう、やることはまだまだある気がする。





posted by 瑠璃 at 08:27| Comment(0) | 今日の運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください