2019年01月31日

ツーと言えばカー

昨日は見込み違いも勘違いも、ましてやトラブルもなく、無事に一日を終えることができました。
敢えて言えば、帰りの電車を一台わざと見逃したこと。これが正解だった気がする。
ホームの椅子に座って、読みかけの本を夢中になって読んでいたので、次の電車を待つのがちっとも苦ではなく、むしろ次の電車を待ったお陰で、ゆったり座って帰ることができ、ラッキー。無理は禁物は確かでした。


今日の目は「風沢中孚」の「二爻」。
「中孚」とは「内心の誠意」という意味。つまり誠意が大事、信用が大事ということです。

六十四卦の文字は違っても、この「信用が大事」「誠意が大事」というのは結構出てきます。
人としての当然の心構えでもあるし、特に気功施術という特殊なお仕事をしている身にはものすごく大事で、常に心しなければならない言葉なのでしょう。


そして「二爻」は、心が通じてすぐ反応し、共に気持ちを分かち合い、共に楽しむことができると、易経は言っています。
ツーと言えばカーの状態だということです。


何だか今日もいいお仕事ができそうな予感。 楽しみ。









posted by 瑠璃 at 08:30| Comment(0) | 今日の運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

無理は禁物

昨日はこれと言って、「吉」だな~という感覚にはならなかった。
でも、お仕事でも、お孫ちゃんとでも、ニコニコしてることの方が多かったのは、ほんのり「吉」感を味わえていたのかもしれない。
大きな「吉」感をドカンと感じられるより、ほんの少しの「吉」感の方が、何事も起こらない穏やかな一日のありがたさというものが感じられていいのかも…。確かに、風強いから、お仕事行きたくないな~という気持ちは払しょくでき、ちゃんと行けたし…。


今日は「天水訟」の「四爻」。
「訟」は訴訟の訟。トラブルという意味です。

何かが起きたときは引っ込むことが大事。何事もほどほどに、という卦です。
見込み違いや勘違いも多い。

う~ん、今日は何か起きそうなんですかね~。

そして「四爻」。
どう対処すべきかを教えてくれています。

勝つ見込み無し。さっさと引き上げるべし。無理は禁物。
そう易経は言っています。


私はおっちょこちょいだから、勘違いも多いし、こうなるかなと思っても、見込み違いになることも確かに多い。
ダメなものはダメ。それをすぐに受け入れ、無理をしない。これが一番のようです。

あんまり凄いことが起きませんように。







posted by 瑠璃 at 08:55| Comment(0) | 今日の運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

今日の運勢は「吉 」

今日は先日と同じ「水地比」が出ました。
この毎日の占いを始めてから、同じ卦が出たのは初めて。

卦を出す時は上卦の八卦と下卦の八卦の組み合わせで決まっていきます。
卦の数は全部で八卦×八卦で六十四卦あります。
ですからめったに同じ卦が出ることはない。
でも、当然、その日の運勢を現わしてくれるわけですから、同じものが出る可能性もある。
今日は「吉」ですよ、「凶」ですよ、というだけではない、もっと深い意味を教えてくれるための卦ですから、たとえ同じものが出ても、その意味するところはずいぶん違ってきます。

その具体的な道しるべとなってくれるのが「爻」。

先日の「水地比」の時は「初爻」でした。
これは信頼が大事と強く言っていました。

今日の「水地比」は「四爻」です。
「水地比」は親しむという意味を持つ卦ですが、「四爻」はただ親しむのではなく、目を外に向けるといい。新しい出会いもあるので、思い切って飛び出してみるといいと、易経は言っています。
しかも「吉」と、わざわざ明記されています。


今日はのんびり当たり前に過ごすのではなく、少し積極的にならないといけませんね。
人との出会いだけでなく、心の変化も起きそうな予感もしています。







posted by 瑠璃 at 08:15| Comment(0) | 今日の運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

慶びがいっぱい

先日、100歳のお正月を無事元気に過ごすことのできた方が、苦しむこともなく、最後の呼びかけにも目を開けて応えることもでき、スッと、本当にスッと天に昇られました。
切り刻まれることもなく、管でがんじがらめになることもなく、きれいなままで旅立っていかれました。
ホッとされ、お幸せな笑顔が目に浮かぶようです。



この間の手術の方も、無事済み、昨日はもう元気な声でお電話をくださいました。
来週には退院です。
麻酔の影響も最小限で済みそうですし、元気なお顔にお目にかかれるのも間近のようです。




今日の運勢は「兌為沢」の「四爻」。
「兌」は「悦」「喜び」という意味です。
正に私の心の内を映してくれているようです。

「四爻」はあれこれ心惹かれ迷うが、確固たる態度でのぞめばやがては喜びを得る。

これはその通りだと思う。
ついつい、気持ちはよそ見をしますからね。
そうならないよう、注意しなさいよと言われているわけですから、自分のすべきことを確認しながら今日一日を過ごしたいと思います。






posted by 瑠璃 at 08:25| Comment(0) | 今日の運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

誠意が大事

今日はいつもより早めに気功院に行き、すぐに遠隔を始める。

遠隔の基本は夜中に家で行うが、今日は1時過ぎから手術の方がおり、その時間に合わせて遠隔することになった。
手術中の遠隔は、その方の負担がものすごく減り、予後にも良いので、時間さえ合えば必ずやる。
でも、なかなか時間が合わず、手術日の夜に行うことも多い。
それでも予後はぐんと違うので、頑張り甲斐がある。

そんな今日の運勢は「水地比」の「初爻」と出ました。

「比」は親しみ助け合うという意味。
注意点は遅刻厳禁。愚図はダメ!!

「初爻」はとにかく誠意が大事、信頼が大事と易経は言っています。
誠意を込めれば意想外の良いことも起こる。


一刻も早く気功院に行き、遠隔のためにスタンバイし、気持ちを込めて遠隔しましょう。
それが彼女の手術が無事に済み、どんどん元気になるための秘訣のようですから。







posted by 瑠璃 at 08:27| Comment(0) | 今日の運勢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする